分析 201612N2

それは確かにやむをえないことだと思い
やむをえない [やむをえない] [yamuwoenai] ④ 【形容词/イ形容词】 1.必要的;必然的;必然;必须;必须的;必需品;日用品;必需的;必然的;切要
少し息抜きしたほうがいいよ
息抜き [いきぬき] [ikinuki] 【名・自动词・サ变/三类】 1.风斗,通风孔。通风装置。 2.休息一会儿,歇口气。在工作等间隙稍作休息。
今日はとてもついていた
ついている [ついている] [tsuiteiru] ① 【自动词・一段/二类】 1.运气好,走运。(運がいい。運がついている。)
私はつねに言葉遣いに気をつけている
常に [つねに] [tsuneni] ① 【副词】 1.平时,常常地,经常地,总是。

さびる
この鉄の棒はずっと家の外に置いてあったので、さびて茶色くなっている
錆びる [さびる] [sabiru] ② 【自动词・一段/二类】 1.生锈。  例:金属の表面に錆が生ずる。 生锈。长锈。   小刀が錆びる。 小刀生锈。    湿気で錆びた。 由于潮气生锈了。 鉄は錆びやすい。 铁容易生锈。

文法。
卒業論文がなかなか書けなくて、一時はあきらめかけたが、何とか今日無事に提出することができた

(内線電話で)
山田「はい、山田です。」
木村「受付の木村ですが、X社の中川様がお越しになりました
山田「わかりました。すぐ行きます。」
  お越し [おこし] [okoshi] ◎ 1.来,去;驾临,光临。(行く、来ることの尊敬語。)

人は一生のうちどのくらい寝ているのでしょうか。に一日8時間寝て、80歳まで生きるとします。すると、睡眠時間は約233600時間で、約27年寝ている計算になります
  仮 [かり] [kari] ◎ 【名词】 1.临时,暂时〔まにあわせ〕。 2.假,不是真的〔にせ〕。 3.假说,假定〔仮定〕。

夢を語るだけなら誰でもできるが、実現させるのは簡単なことではない
  語る [かたる] [kataru] ◎ 【他动词・五段/一类】 1.谈,讲,讲述。 2.说唱。

せっかく、夕日がきれいなことで有名なA海岸に来たのに、急に雨が降り出した。どうも夕日は見られそうにない



阅读。
コラム [コラム] [koramu] ① 【名词】 1.【英】column;(报纸、杂志等的)专栏,短评。 2.【英】column;圆柱。 3.【英】column;表格列(竖排部分)。
あらゆる [あらゆる] [arayuru] ③ 【连体词】 1.所有的,一切的。
有る(と考えられる)限りの。すべての。 所有。一切。  
   あらゆる困難を乗り越える。 克服一切困难。
   あらゆるチャンスを利用する。 利用所有一切机会。

暖房 [だんぼう] [dambou] ◎ 【名・他动词・サ变/三类】 1.供暖,暖气设备。
室内を暖めること。その装置。 暖气。 石油ストーブで部屋を暖房する。 用煤油炉子暖屋子。 暖房がきいている。 暖气足。

工夫 [くふう] [kufuu] ◎ 【名・他动词・サ变/三类】 1.设法,找窍门,动脑筋。 2.<佛教语>功夫,尤指禅宗的苦练坐禅和参公案。
あれこれと考え,よい方法を得ようとすること。 开动脑筋。想办法。想方设法。找窍门。 お金を工夫する。 设法筹款。 あれこれと考えついたうまい方法。 办法。方法。窍门。 何かうまい工夫はないものか。 哪能会没有什么好办法呢。
工夫 [こうふ] [koufu] ① 【名词】 1.从事土木、铁路、电气工程在工地劳动的工人。


「いつか大きな仕事を成し遂げたい」と思っていても、実際にそれがどんなものかはわかりようがないし、本当に自分が望んでいるものが何なのかもわかりません。
成し遂げる [なしとげる] [nashitogeru] ◎或④ 【他动词・一段/二类】 1.完成。 详细释义 他动词・一段/二类 完成。   (物事を最後までやりとげる。) 目的を成し遂げる。 达到目的。    計画を成し遂げる。 完成计划。    10年かかってやっと研究を成し遂げた。 花了十年工夫才完成了研究工作。
ようがない [ようがない] [youganai] ① 1.<接续> 2.动词ます形+ようがない サ变动词词干+の+しようがない 3.<意味> 4.无法…,不能…。「よう」是接尾词,接在动词连用形之后,表示方法。用否定则表示“无法……”的意思。常常带有束手无策,相当无奈的感觉。 详细释义 <接续> 动词ます形+ようがない サ变动词词干+の+しようがない <意味> 无法…,不能…。「よう」是接尾词,接在动词连用形之后,表示方法。用否定则表示“无法……”的意思。常常带有束手无策,相当无奈的感觉。 木村さんは今どこにいるのかわからないので、連絡しようがない。 不知道木村现在在哪,无法联系。 ここまで壊れてしまった車は直しようがない。 坏到这种程度的车是没有办法修理的。 そんなにひどいことをしたのなら、言い訳のしようがないと思う。 做了那么无情的事,我想辩解也没有用了。 あの二人の関係はもう修復のしようがない。 那两个人的关系已经无法挽回。


得る [える/うる] [eru/uru] ① 1.<接续>动词连用形+得る 详细释义 <接续>动词连用形+得る 機械が止まることはあり得ない。 机器不可能停止。
あの人がそんなひどいことをするなんてあり得ません。 他不可能干那种出格的事。
普通では起こり得ないことが起こった。 普通情况下不可能发生的事发生了。
あんな誠実な人が人を騙すなんて、ありえないことだ。 那么诚实的人会骗人,是不可能的。
<意味>「得る」可以念「うる」也可以读作「える」,但发生活用时都采用下一段动词「える」的活用。表示“可能”的意思,否定式「得ない えない)」则表示“不可能”。「あり得る」、「あり得ない」较常用。属于文言性书面语。
事故の可能性も考え得る。 也可能是事故。
その曲のすばらしさはとても言葉で表しうるものではない。 那首曲子精彩的很根本无法用语言表达。

[こと] [koto] ① 【名词】 1.分别,分头,其他。 【形容动词/ナ形容词】 1.与其他不同,格外,例外。
[い] [i] ◎ 1.异,不同。(正统でない。) 2.奇怪,奇异。(ふしぎなこと。)

磨く [みがく] [migaku] ◎ 【他动词・五段/一类】 1.刷净,擦亮,磨光 2.锻炼,磨练,钻研。 3.美化,保养。
こすって,光らせたり,きれいにしたりする。刷净。擦亮。   歯を磨く。刷牙。
くつを磨く。擦鞋。手入れをして美しくする。打扮。修饰。   あの娘は少し磨けばきれいになる。那个姑娘稍微打扮一下就好看了。練習したり勉強したりして,上達させる。锻炼。钻研。   腕を磨く。练本领。   学問を磨く。钻研学问。

でも、根本的なことを言ってしまえば、この世に生まれた人間は一人残らず全員、それぞれの個性を持っています
言ってしまえば    https://hinative.com/ja/questions/17112524
說穿了,無非是想推卸責任。言ってしまえば,責任を逃れたいということにほかならない。說穿了,他就是不想去言ってしまえば、彼は行きたくないだけだ

明らか
形容动词/ナ形容词事柄がはっきりしていて,だれにもそうだと知れるさま。分明。显然。   事の真相が明らかになった。事情真相大白。    金の使途が明らかでない。钱的用途不明。
明るいさま。明亮。    月が明らかな夜。月明之夜。

ところが [ところが] [tokoroga] ③ 【接续助词】 1.〈接助词「た」的终止形后〉即使;纵使,表示假定的逆接条件。
2.〈接助词「た」的终止形后〉表示促使事情发展的契机。
【接续词】 1.可是;不过;然而,用于接续意想不到的事或同前面叙述相反的事情。
接续词可是;不过;然而,用于接续意想不到的事或同前面叙述相反的事情。(前の叙述から予想・期待されるのと反する結果になることを表す)。
详细释义 接续词可是;不过;然而,用于接续意想不到的事或同前面叙述相反的事情。(前の叙述から予想・期待されるのと反する結果になることを表す)。
うまくいくだろうと思ったところが、失敗した。原本认为会进行得很顺利,可是失败了。
接续助词〈接助词「た」的终止形后〉表示促使事情发展的契机。(「したところ(が)」の形で、後のことが続くことを示す。順接にも、逆接にもなる。…すると。…だけれども)。
実際にやってみたところが、予想以上の出来栄えだ。实际一做,比预想的要做得好。
〈接助词「た」的终止形后〉即使;纵使,表示假定的逆接条件。(仮定の逆接を表す)。今急いだところが、間に合わないでしょう。就算现在再赶,也来不及了吧!